麦というものが親しみがわくようになって

健康に良いから麦ごはんを食べてみる?と言われて親戚の家でいただいた事があります。
その後、麦ごはんを出してくれる食堂まで出てきて、すっかりおなじみになってしまいました。
麦と言えば麦とろろ飯を思い浮かべますが、白いご飯と麦ごはんのどちらにしますかととんかつやさんでも
選ばせてもらったこともあります。
腸の中を整えることは健康的に生活する上で大事なことで、便秘予防は色いろな病気を抑える決め手となる、
いつもそう思っています。
食物繊維が入っている食材には注目していて、麦ごはんは、白飯の2倍の食物繊維が入っていて、
ビタミン、ミネラルが豊富です。
成分の中には、脂肪のもとになる糖質の吸収をゆっくりにしてくれるものも含まれ、
毎日の食生活で健康を考えるには、麦ごはんも有効であると思われます。
置き換えダイエットと言いますが、いつものご飯を麦ごはんにかえるだけでも体によさそうです。
トーストなどのパン食の場合も、低カロリーの雑穀製品などにかえて食事をすることを実践しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>